スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

コメント: --    

「STEINS;GATE」 6話 感想 



シュタゲーアニメ6話

Dメールの解析と5人目のラボメン


今回はシャイニングフィンガー桐生萌郁メイン




萌郁のメール受信フォルダは「FB」からのメールばかりである

数分お気に着信しているようだ

メール魔の相手をこんだけ出来るFBは凄い。






またサンボの牛丼

今回はバイト戦士と食べに来てたようだが相変わらず店員にうざがられてる






円卓会議が始まった

電話レンジ(仮)で過去にメールが送られる現象は「Dメール」と名付けられた






ダルの買い物籠の中はお菓子ばっかりだった





偶然会ったシャイニングフィンガーをダルに紹介

ラボの中ではなく外で紹介したのか。


ダル 「"シャイニングフィンガー"って、俺のこの手が光って唸る?」
オカリン 「光らないし唸らない」


のくだりがなかったのが残念。

ちなみにダルの声優はGガンダムのドモンと同じ人。





思った以上に1Fが揺れてた

こりゃ普通キれるわ

あとミスターブラウンの見てるテレビがいいともじゃなくなってた


そういやミスターブラウンの娘がいまだに顔を出していないが、

天王寺綯ってアニメでは出ないの?

駅での「まゆりお姉ちゃ~ん」のシーンはあった方が面白いと思うんだけどな。






タイムマシン実験の事を知られてしまった為、萌郁をラボメンに入れる事になった

「桐生萌郁、貴様は今日からラボメンNO5だ!」

で6話終了




category: 5pb.×ニトロプラス

コメント

コメントの投稿

  ※「http」は禁止ワードです

Secret

プロフィール

ゲームタグクラウド

カテゴリー

リンク

スパロボカウンター

最近のコメント

BGM

逆アクセスランキング

アクセスランキング

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。