スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

コメント: --    

「黄金夢想曲」をプレイ 

うみねこのなく頃にの格闘ゲームです

とりあえず原作ファンなのでやりました


感想といっても

僕自体格ゲーは得意じゃないので

システムがどうとかはよく評価できないです

それなりには遊べるとは思うけどボリュームは少ないと思いました

「再現」は原作じゃなくて完璧にアニメ版となってますね

追記で超基本的な説明を補足


まず使えるキャラクターは



最初から10人全員使えて、隠しキャラとかなしでこれで全部のようです

でもPCゲーなので公式HPに新たなパッチで新キャラが追加される可能性大との事。




当然僕はこの中だとエヴァ・ベアトリーチェを使います

まず戦闘システムとしてキャラ二人をセットで選ばないといけないので

エヴァとルシファーをセットで使うことにしました




エヴァ様のこの嬉しそうな顔w



「システム面」

キャラ二人セットでの戦いとは

ボタン一つでパートナーとタッチできるシステムです

コンボに繋げたり、コンボ喰らってるときに無理やり外したりするのにタッチが使えます。

そして格ゲーで定番の「超必殺技」を使うゲージですが、

これはパートナーの方にしか溜まらないので、

例えば僕の場合だとエヴァで戦って、ルシファーに交代したらルシファーで技が使えるように

なっているというわけで、2キャラを交互に上手く使い分けなくてはいけない。



「メタ世界」

このゲームのオリジナルのシステムでメタ世界というのがあります

原作を知ってる人ならだいたい分かると思いますが

格ゲー内では「自分の領域」を作り出すみたいな役割を果たします

自分のメタ世界発動中は攻撃力があがり専用の技が使えたりして戦闘が有利になります

使用するのにゲージが1つ必要

そして相手のメタ世界を打ち消したい場合は相手側がゲージ2つで相殺することが出来ます

更にこちら側はゲージ2つで再発動、相手が2ゲージで再反論

そして更に2ゲージ(合計5ゲージ)使ってメタ世界を強制展開します

これは原作でいう「赤字で宣言~」「なら青字で反論~」のやり取りを再現してますねw

このやり取りは結構面白いです。



「ソロプレイの感想として」

アーケード版はちょっとセリフの種類とか少ない気がしました

クリア特典のシステムボイスの追加もいまいち

あと気になった点で勝負が終わったあと負けた相手が「ハァハァ」言ってるのが五月蝿い。



「追加キャラクターの期待」

さすがにもっと増やして欲しい

ヱリカが一番好きだと前も言いましたが、あのキャラはちょっと出るか微妙ですね

ガムテープで戦う姿を見たい気もしますが・・・w

まぁ無難なところでガァプとかドラノールとかマリアとかが出そうかな?

金蔵(ゴールドスミス)とかもいいかも

基本メタ住人ばっかだから譲治や朱志香とかは地味なので出なさそう

ベルンカステルやラムダデルタなんか見栄えがあるけど技に困りそうだよね

まぁ今後の追加パッチに期待かな!




おまけ「対戦動画」(戦人、エヴァvsシエスタ、ベアト)




category: 雑記

コメント

コメントの投稿

  ※「http」は禁止ワードです

Secret

プロフィール

ゲームタグクラウド

カテゴリー

リンク

スパロボカウンター

最近のコメント

BGM

逆アクセスランキング

アクセスランキング

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。