スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

コメント: --    

最近のマイブーム:映画 

ここ2,3ヶ月くらいゲームするより映画見てることが多いです

僕の映画ブームは10年くらい前に来て以来久しぶりにキタなーという感じ

人に影響されてブームが再来したんだけどね

てーり映画評論


古い奴ですけど何個かオススメ

邦画なら松たか子主演の「告白」



最近「アナと雪の女王」を見た僕からすると

ありの~ままの~姿見せるのよ~と言っていた松たか子が

激オコかつ冷静に淡々としゃべる姿にギャップ笑いしてしまった

ジャンルはミステリーになるのかな

どんな映画かと言うと少しだけネタバレになるけど、

「貴方の牛乳にエイズ患者の血を混入しておきました。ヴっおえええ。私の可愛いなおきいいい。うわああああ。
君が出来損ないだからさ。違う。パチンじゃなくてドッカーン。なーんてね☆。」

みたいな映画です(´・ω・`)

ストーリーより物語の構成が上手く疑問が紐解かれていく感じが素晴らしいです

そして何より橋本愛が可愛いです



最初見たときは柴咲コウの全盛期が現れたと思いました

こういうクールキャラがドハマリする鋭くて強い眼が僕は凄くタイプなんです。

閑話休題








洋画だったら「バタフライ・エフェクト」というのが良かった



シュタインズゲートなどでおなじみのタイムパラドックス系です

過去を変える能力を持っているけど、上手く事が進まないモヤモヤ感と

少しずつ回収される複線に引き込まれていきます

僕のお気に入りキャラに主人公の友達の少年時代版トミー君というのが居るのですが…

素晴らしい子役ですね!

足をひっかけてきた男に殴りかかるシーンや犬を焼き殺そうとする狂気な姿が印象的です

そして前者の告白同様に終わり方が後味悪いんです

でも僕は捻くれてるので無理やりハッピーエンドに持っていく感じが出てる話は好きくないので

これら映画のような切ない終わり方をする話は大好物です。






映画館もちょくちょく行ってるんですが

最近なら無難に「STAND BY ME ドラえもん」が丁寧な作りで面白かったです

最初は見慣れなかった3D絵も終わりの頃には慣れていました



「僕はもう未来に帰らなきゃいけないんだ・・・(モジモジ)」と言ってるドラえもんが可愛いのだよ

原作が有名なのでストーリーは知ってたんですけど

喜怒哀楽の表現があまり出ない僕は涙は1ミリも出てないですけど感動はしました

マイナス点はセワシ君とジャイアンのキャラがちょっと酷かったくらいですかね。






逆に最近見てつまらねーなーって思ったのは「思い出のマーニー」です

終始眠かったです、ポップコーンを即効食べ終わるレベルでした

結構ジブリ好きなんですけど僕が見た中じゃつまらなかった

話の展開も遅いし、主人公に感情移入できないし、

見所である謎の少女マーニーの正体を明かされても腑に落ちない感がハンパなかったです。


最後に僕のジブリ推しは「魔女の宅急便」と「耳をすませば」です。




category: 雑記

コメント

コメントの投稿

  ※「http」は禁止ワードです

Secret

プロフィール

ゲームタグクラウド

カテゴリー

リンク

スパロボカウンター

最近のコメント

BGM

逆アクセスランキング

アクセスランキング

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。